みたけの「看取り介護」をご紹介します。

 

みたけでは、ご希望される方には、最後のその日までお世話をさせていただく、「看取り介護」に取り組んで、もう10年以上になります。お陰様で多くの方を最後までお世話をさせていただきました。施設からのお見送りは必ず「玄関から」を当たり前にしています、みたけに入居も退去も玄関からは当たり前です。
その時、立ち会える職員は介護、看護などに限らず、事務職員、栄養調理職員、運転職員、他の部署も自然と集まって最後のお別れをします。全員のチームワークでお世話をさせていただいけて良かったです。
最後まで、しっかりと生き抜く姿を見せていただき、本当にありがとうございす。もう、あの笑顔が見られないのはさびしいね、涙がこぼれます。ご家族から、丁寧な感謝のお言葉をいただきました、こちらこそ、お世話になりました、もう一度、ありがとうございます。車がゆっくりと発車します。